舟券代の稼ぎ方

SG・G1・女子戦が開催されてないから暇です。

ウエスタンヤングを観てますが、ヤング戦は苦手なんですよね(^^;

荒れ方とかは、女子戦に似てるような気もしますけどねw

苦手なレースで舟券代を減らすくらいなら、ゆっくりとレースを観て楽しもうと思います。
舟券代も節約出来るんでねwww

舟券代の予算

他の人って、舟券代の予算って幾らくらいなんでしょうね?

Twitterとか見てると、毎日のように買ってる人って多いような気がします。

舟券で勝ってるなら納得も出来るんだけど、負けてそうな人もトータルすると結構な金額じゃないかと思うんですけどね(^^;

俺の場合、SG・G1・女子戦がメインで、1日2万円以内にしています。

当然、負けが続くと自粛期間になりますけどねw

舟券代の出どころは?

独身と既婚者だと、月に使える金額も違ってきますよね?

俺は結婚してるから、小遣い+αが舟券代になります。

下請け工場の平社員なんで、小遣いって言っても知れてますけどね(^^;

現状は、小遣いが5万円程度で、+αで5万円程なんで、月に10万円くらいが舟券代に充てられる限度です。

普通の会社員ならこんなもんですかね?

舟券が当たって増える時もあれば、マイナスになる月もあります。

大事なのは、使える金額の範囲内で楽しむって事ですよね(^^)

舟券代の稼ぎ方

稼ぎ方って程じゃないけど、小遣いだけだと舟券に使える金額が少なくなりませんか?

元金があれば勝てるって訳じゃ無いけど、元金が少ないって事はギャンブルではマイナス要素の一つだと思ってます。

舟券を買うレースを絞ったり、『負けても良い』って思ってる人は別ですけど。

『舟券を買うなら当てたい!』ってか、『当たる!』と思って舟券を買ってると思うんですよ。

ただ、予算が少ないが為に買い目を絞って抜け目が来るって経験ありませんか?

やっぱ、抑えまで買える予算は必要ですよね?

ホントは、舟券を買うレースを絞った方が良いんですけどね。

1日の予算が1万円で、1R~12Rを豆買いするより、12Rだけに1万円使った方が勝つ金額は大きくなりますから。

分かっていても出来ないもんですがねwww

そこでオススメしたいのが、舟券代を別で稼ぐって事です。

俺は『FX』をしています。

『株やFXは怖い』って言う人もいるけど、それは昔の話しだと思ってます。

近年だと、法整備もされてるんでね。

『知らないうちに〇百万円の損をした』なんて話しも聞きませんから。

勿論、投資金額や設定にもよりますけどね。

俺みたいに、

『月に5万円程度のプラスで良いや』

って思ってる人にはFXもオススメですよ(^^)

登録するとこで違うけど、DMMとかだとキャッシュバックもありますからね。



2万円キャッシュバックされるなら、1万円マイナスでも1万円のプラスです。

それに、FXで1日1万円マイナスってのも難しいんじゃないですかね?

円相場が1円上下すると1万円になるんだけど、円相場って何十銭の世界ですから。

1口5万円程度で始められるから、ボーナスを貰ったら試してみたらどうでしょうか?

銀行で貯金しても金利なんか付きませんしねwww

FXでの注意点は『欲張らない事』です。

何事も欲張るとダメですよ。

基本的には勝ち逃げが賢い選択ですからね(^^)

為替市場は土日が休みだから、月に20日程度は取り引きが出来ます。

嬉しい事に、24時間ずっと取り引きが出来るんで、交代勤務の人にもオススメです。

1日2千円プラスになれば、20日で4万円のプラスになります。

4万円+小遣いなら、そこそこ遊べると思いますよ(=^^=)

スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク